1月 13 2011

デザインの要素と原則

あけましておめでとうございまーす!(遅)

What’s Design更新しました。

うわー…久しぶり。

そういえばサイトを開設してから1年経ちました。

もっと記事増えてる予定だったんですけどね!

ありがたいことにお仕事が昨年は後半から忙しくなって…えへへ。

あ、本年もよろしくお願いいたします!

仕事ください!(どさくさにまぎれて営業)


更新は、ひさびさにBasic Knowledgeです。

実はWebクリエイターボックス様のこの記事に刺激されたり、

記事中にもあるように参考本を思い出したりしたこともあるのですが、

ななまるなりのまとめになっています。現時点での。

あいかわらず文章が下手ですいません;;概念の説明は難しいお!


3月 23 2010

なにものかへのレクイエム
森村泰昌展

きょうはさらりと。


おひるごはんをちょいと贅沢に翡翠宮@新宿のハイアットリージェンシーにて。

飲茶セット、2700円なり。

結構ちゃんと中国のお味。あたりまえだが。

なんていうの、日本の中華じゃなく、中国の中華の味に近いと言う意味ね。

新宿のヒルトンもだけど、ハイアットリージェンシーも地下のフロアの雰囲気が

暗くてイマイチだよなあといつも思うけど、お店は明るくていい感じでした。

中華料理はお茶飲み放題が嬉しいよね!(セコいw)

本日の印象だけでは、でも龍天門@恵比寿ウエスティンのほうがおいちい。



んで、そのあと恵比寿の写真美術館へ森村展を見に行きますた。



写真美術館ねえ。こじんまりしてて、あの箱自体は好きだけど。

ジャンルとしてはあれは写真じゃないよね。

まあ、写真だけどさ。主となる提出方法としては。

とか思いつつ移動。やはりビデオの作品もけっこうありました。


森村さんと言えばマリリン・モンローですか。

あれを始めとして女性に扮することが多かったイメージですが

今回は男性から見た20世紀がテーマらしい。


ビデオ作品なんぞ見ていると、なんかイッセー尾形とかぶったりして(え)

”演じる”ことで対象を再提出して、その違和感や共感やなんかを

改めてギャラリーに感じさせるっていう手法においてはもうこの二人は

同じジャンルでいいんじゃないかと乱暴に思いながら帰宅。

しばらくお姿拝見しませんでしたが、着々と活動してらっしゃるのが分かったので

よかったです。うん。(そんな感想かよ。)


あーあと、こっそり更新情報。

ブログのProfileに制作実績追加しました。

クライアントによって守秘義務もあるので、パスワード方式となっております。

ご面倒ですが、見たい方はメールかなんかでご連絡くだされば

パスワードお教えしますので。

お仕事のご依頼等(じゃなくても)で制作実績見たいという方、

お気軽に問い合わせて下さいませ!


3月 18 2010

保護中: Works

この投稿はパスワードで保護されています。表示するにはパスワードを入力してください: